やり直しの家づくり~そして超高気密高断熱住宅へ~

請負契約後に解約、土地も越境でもめる、など波乱万丈の家づくり。それでもようやく出会えた理想の設計士とスーパー工務店。まもなく着工です!

リカバリー工事、ついに

たいきゅうです。
 
日によって、また時間によって気温の変動が大きい季節になってきました。
我が家の地獄のような子供たちの体調不良の連続もようやく
落ち着きました。
 
さて、ついにこの日がやってきました!
 
振り返れば床下エアコンが効果的でないことを体感して8ヶ月、
さらに冷気が想定通り1Fに下りてこず、
真夏で暑くて家で過ごせない時期から3か月が経過しました。
 
先日ついにリカバリー工事第3回を施行してもらいましたので
ついに報告できます。
  
 
*************************************************
1) 冬、暖房の問題点
2) 夏、冷房の問題点
3) これまでの対応
4) 今回の工事内容
*************************************************
 
 
1)  冬、暖房の問題点 
厳密にはもう春でしたが、入居直後のことでした。
期待しすぎていたこともありますが、床下エアコンが効かず
いきなり家族で風邪をひいてしまった苦い思い出があります。
 
 床下エアコンをぜひ取り入れたいという思いと、
リビングダイニングはシンプルにしたいという思いを両立し
 階段下収納にエアコンを設置をしました。
 
これが失敗でした。
セオリーを通りならやはり気積の大きい空間に設置すべきでした。
 
さらにもう1点。
エアコンの選定は任せっきりで盲点でした。
採用したのは床置きエアコン。ダイキン製のこのタイプのエアコンは
吹き出し口が上下両方にあります。
想定としてはほとんど暖房用に使用、
暖房使用時は下からの吹き出しのみを利用、
夏に冷房をつけるときは上からのみを、
と予定しておりました。
この点は担当の方に使用方法の確認しそこで安心してしまいました。
 
しかし実際には、
床置きエアコンは暖房使用の場合は上下両方の吹き出し口から
温風がでてくる仕様で、下のみには設定できませんでした。
 
さらにはニーズが多くはないため、新機種もおそらくなく、
センサーが本体にしかないタイプでした。
 
これが原因で気積の小さい階段下スペースがエアコンの上部の
吹き出し口からでる温風ですぐに 暖まり、サーモオフに。
また床下への風量自体も減りLDKの空間まで届かずという結果に。
 
色々対策してもらいましたが、付け焼刃でした。
 
 
2) 夏、冷房の問題点

www.taikyu-iedukuri.com

 冷房計画は非常に難しいことを体感した新居での初めての夏でした。

省令準耐火構造と間取りの影響で、小屋裏エアコンは想定通りの効果を
発揮できず、下屋様式になっているリビングダイニングは暑くて
過ごしづらい、これもまた苦い思い出となりました。
 
小屋裏エアコンを採用するのであれば、やはり間取りとして
できるだけオープンな空間にすることが基本であることを
痛感しました。
 
また、今後想定を上回る暑さも考慮し、いくら高性能な躯体であっても
予備のエアコン用スリーブを用意しておいたほうがよかった
と感じました。
 
 
3) これまでの対応
 
工務店担当者とやりとりを重ね、空調計画の再検討をして
いただきました。
 
暖房については、
床置きエアコンの上部の吹き出し口を養生テープでふさぎ、
階段下スペースの天井に換気ファンをつけるなどしましたが、
効果は非常に限定的でした。
あとは基礎下にも換気ファンを設置することも案として出ていました。
 
また夏については過去記事の通り、
こちらも換気ファンを2階天井と階段➡リビング間に設置しました。

www.taikyu-iedukuri.com

 しかし、それもリビングダイニングの温熱環境を改善するには

至りませんでした。

www.taikyu-iedukuri.com

 

 

4) 今回の工事内容
 
その結果を踏まえ、今回採用したのが、
給気冷暖房システムです。
 
実はこれは当初採用を検討していたものです。
金額的にも床下エアコン+小屋裏エアコンとそう変わらない
金額の提示でした。
ただ計画段階ではやはり床下エアコンに憧れていたこと、
実際に給気暖房方式では床下への風量は少なくなってしまうこと
から採用しませんでした。
 
様々検討し、試行錯誤した結果、ぐるっと1周してもどってきた
感覚です。
 
長くなったので本日はここまでです。
次回は我が家に設置した給気冷暖房システムを紹介します。
 
本日もありがとうございました。 
 
 
↓↓↓ よろしくお願いします↓↓↓


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村