やり直しの家づくり~そして超高気密高断熱住宅へ~

請負契約後に解約、土地も越境でもめる、など波乱万丈の家づくり。それでもようやく出会えた理想の設計士とスーパー工務店。まもなく着工です!

BELS(ベルス)って知ってますか??

BELS(ベルス)って聞いたことありますか?

恥ずかしながらわたしも今の建築士さんに出会うまで聞いたことがありませんでした。

 

引用元:tech.nikkeibp.co.jp

 

BELSとは・・・

「ベルス」と読みます。「Building-Housing Energy-efficiency Labeling System」の略です。建物の一次エネルギー消費量を算定することで、建物の「省エネルギー性能」「燃費」を評価比較できます。

 

それで先日BELS評価書をいただきました。

 

f:id:taikyu:20180923223847p:plain

上記のBEIという数値はBuilding Energy Indexで、

BEI = 設計一次エネルギー消費量 / 基準一次エネルギー消費量

で計算されます。

 

住宅では0.8で最高の☆☆☆☆☆評価になります。

これは基準に比べて一次エネルギー消費量を20%削減しているのでZEHということですね。

 

ちなみに我が家はBEIは0.36で64%削減でした。

数値ででるとやっぱりうれしいですね。

 

BELSで評価されるのは住宅の省エネルギー性能です。

住宅の資産価値を上げる意味でも大切になってくるのかなと予想します。

 

これから家づくりをする方はBELSぜひ申請するのがいいのではないでしょうか?

またBELSを知らない、メーカー、工務店、担当者は・・・。

BELSで踏み絵みたいになってますね。

でもホントそう思います。

 

読者になる

 

↓↓↓ よろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村