やり直しの家づくり~そして超高気密高断熱住宅へ~

請負契約後に解約、土地も越境でもめる、など波乱万丈の家づくり。それでもようやく出会えた理想の設計士とスーパー工務店。まもなく着工です!

ついに上棟

夜中の寒さが少しずつ厳しくなってきました。

(もちろん北海道と比べれば笑い話レベルかもしれませんが)

 

netatmoで日々温熱環境を確認していますが、換気はかなり安定してできるようになってきました。

といってもレンジフードを夜間弱運転で回し続け、リビングの給気口を閉じ、寝室ドアを開けるという日々の準備対応が必要です。

それでこの気温、明け方冷気が部屋の床上を吹き抜けていく感覚です。

布団で雑魚寝している我が家にとって、寝ている高さにものすごく冷気を感じます。

でもカーテンレールの上に設置しているnetatmoは気温そのものは下がっても19度台まで。

足元と頭の高さでかなり気温差、とくに体感温度の差がありますね。 

で今朝はタイマー予約で夜中に暖房を少し使用しました。

多少ちがいますね、でも相変わらず冷気が吹き抜けていきますが。

 

前置きはこのくらいにして、我が家もついに先週、上棟を無事終えました。

雨だったため予定を1日遅らせましたが上棟日和、秋晴れでした。

上棟式はしませんでしたが、朝出勤前に挨拶させていただきました。

f:id:taikyu:20181116101253p:plain

夕方帰宅したときには、1日で大屋根まで組みあがっており、感慨深いものがありました。

やはり目に見えて作業が進むので、家を建てていると強く実感できますね。

f:id:taikyu:20181116101712p:plain

工務店ブログより:http://www.ohtori.net/blog/cat032/

 

妻も協力してくれ、手土産などを大工さんたちに渡すことができました。

大工のみなさん、ありがとうございました。

 

↓↓↓ よろしくお願いします↓↓↓

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村