やり直しの家づくり~そして超高気密高断熱住宅へ~

請負契約後に解約、土地も越境でもめる、など波乱万丈の家づくり。それでもようやく出会えた理想の設計士とスーパー工務店。まもなく着工です!

気密測定、完成時の測定しました

 完成検査の翌日、気密測定を実施いただきました。

チャンスがあったら立ち会いたいなと思っていましたが、

日程もつまっており、気づいたらいつの間にか終わっていました(;^ω^)

 

中間時の測定では衝撃的な数値が出た我が家。

 

taikyu.hatenablog.com

 

今回も密かに期待しておりました。

結果は、

 

 

 

f:id:taikyu:20190307134115p:plain

 

 

 

計算上は

0.178

でした!!

 

n値も1.24です。

 

十分ですね。ただ中間時は驚異的すぎたため、少しあれっと思いました。

 

原因はコレです↓↓

f:id:taikyu:20190307135025p:plain

今回、わたしの強い要望でガス衣類乾燥機のかんたくんを導入しました。

依頼した工務店建築士は採用したことはなかったようです。

 

がPHJの松尾先生がfacebookの記事で書かれていたのをみて、高気密高断熱の住宅でも採用されていることを知りお願いしました。

やはり共働き世帯には必須ですね。

 

それで測定時、当初かんたくん周りを養生せずに行ったところすごい勢いで漏気があったとのこと。扉周囲をテープで貼るなど養生した再測定した結果がこれです。

それでも明らかにかんたくんを通じて空気の漏れがあったようです。

なので我が家の大半の漏気はかんたくんが原因です。

 

記録として残る数値としては少し残念な気もしましたが、

それでも十分な高気密。

まして実生活ではこれ以外にも換気設備など測定時に養生していた箇所はあり、

空気の出入りは当然あるため、あまり数値にこだわる必要もないですね。

 

 
↓↓↓ よろしくお願いします↓↓↓


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村