やり直しの家づくり~そして超高気密高断熱住宅へ~

請負契約後に解約、土地も越境でもめる、など波乱万丈の家づくり。それでもようやく出会えた理想の設計士とスーパー工務店。まもなく着工です!

6-7月の光熱費

しっかり梅雨ですね。
東海地方の太平洋側である我が家。
非常に湿気を感じる地域です。
そして我が家も除湿を主目的に24時間冷房運転中です。
 
そんな中、電気代 についてです。
ようやく諸々が落ち着きましたので6月分?から報告したいと思います。 
 
まず我が家の光熱費に関わる条件です。
********************************************************** 
〇5人以上の大?家族
〇延床面積 45-50坪
〇日中不在が多い
〇電気ガス併用
〇電力契約(中部電力・スマートライフプラン)
〇給湯器はエコキュート (APF 3.6)
〇断熱・気密性能(Q値 1.08 Ua値 0.27 C値 0.18)

〇東海地方、太平洋沿岸部(温熱区分6地域) 

〇太陽光発電あり(Panasonic 6kw)

〇ダクト式第一種熱交換器換気システム

〇床下エアコン、屋根裏エアコン設置

〇乾太くん頻用(1日2回以上)

**********************************************************

そしてスタンスとしては、電気代をとにかく節約するというよりも

家族が快適に過ごせること、時間を大切にすることを最も重視しています。

 

我が家が契約する中部電力では、締め日が遅く、6月分といいつつ、

6/13-7/10(28日分)と両月をまたぐ形で電気料金が請求されます。

(定義が難しいですね・・・)

 

またガス料金は6/11-7/8 と少しずれています。

 

【6-7月の光熱費】                                   

電気+ガスの合計料金 11,756 円
ガス料金(6/11-7/8)   4,725 円
電気料金(6/13-7/10(28日分))    7,031円
   
買電量(6/13-7/10(28日分))   258kWh
売電量(6/13-7/10(28日分))    495kWh
   
電気使用量(6/1-6/30)    411kWh
発電量(6/1-6/30)    750.5kWh

 

でした。

やや高いでしょうか?

まあ家族構成なども含めるとこれくらいな気もします。

大家族だと給湯量だったり、内部発熱だったりがやはり違いますし、もちろん必要な空間を広げると気積も多くなってしまいますので。

 

中部電力のスマートライフプランは時間帯別で電気料金の単価がかわる契約です。

f:id:taikyu:20190717134056p:plain

f:id:taikyu:20190717134430p:plain

デイタイムとよばれる日中の時間帯(平日の10-17時)は最も電気料金が高い時間帯ですが、この時間帯は毎月3kWh程度しか買電しておらず、自家発電で対応しています。

電気使用量と売電・買電額の1か月を計算する際に、

電力会社の請求とHEMでの月計算がずれているので正確ではありませんが、

ざっくり130-150kWh/月を自家発電で賄っている計算です。

 

また、6月半ばからは梅雨入りのため湿気対策として

24時間冷房にて除湿をしていましたので電気料金はさすがにかかります。

 

さらにガスについては料理もガスコンロですが、やはり乾太くんでしょう。

多い日は1日3回も回します。

毎日2回は回します。

子どもたちは誰かしら、何かしらを出しますので。

おしっことか、鼻血とか、吐物とか・・・。

 

このあたりは節約よりも時間を大切にしている感覚ですね。

小エネ、エコももちろん大切にしたいですが、やはり時間は限られています。

小エネ、エコを大切にするために家の性能にこだわったので大きな方針は揺らいでないです。

家の性能が十分ではないのに省エネ、エコを追求すると、家族の健康や大切な時間を犠牲にすることになります。

 

そうならないように後戻りできない、家の性能にはこだわりたいですね。

 

今日もありがとうございました。

 

 
↓↓↓ よろしくお願いします↓↓↓


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 住まいブログ 高断熱・高気密住宅へ
にほんブログ村